レモングラス

 

   
夏の終わりの古書店のカウンターでハーブティーを注文したのにどういうわけかこんもりと盛られた雪のようなかき氷を差し出された。

暑さでぼんやりとして注文を間違えたのかもしれない、と思い返し氷の破片を口に含んでみると、 レモングラスの香りとシロップの甘さがじんわりと口の中に広がる。

屋根裏部屋のような古書店の二階席に差し込む西日が手元の写真集のクロアチアの碧い海をじりじりと照りつけている。

  
(長野県  上田市   NABO

Nagano-ken  Ueda-city Nabo)

フィンランド滞在記⑧ムーミンに会いに行く

  

滞在24日目 7/3

今回は日帰りの旅 タンペレへ!

ヘルシンキからバスで2時間半、電車でも2時間弱で行けるフィンランド第ニの都市です。

まずは、ムーミン谷博物館へ。ムーミンの作者トーベ・ヤンソンさんの原画が展示してあるという事前情報はあったけど、まさかの立体作品が何点もあって、その中でも大作のムーミン一家の家、感動でした。かなり大きな模型の中身が忠実に再現されていて、見えそうで見えない部屋の中とか熱心に見入ってしまいました。展示物の説明が書いた日本語冊子があるので、各作品の意図がきっちりと分かるようになっています。小さな空間ですが、見応えありでした。

そしてもう一つの名所!

ピューニッキ展望台!!可愛らしいドーナツ屋さんが塔の下にあります。そしてなんと!知らないおじちゃんがドーナツ+コーヒーのセットを奢ってくれた!!急に後ろから、お困りですか?ようこそフィンランドへ!日本から来たの?ここのドーナツは絶品だよ。食べてみてー♬ て感じで奢ってくれました。これがまた美味しいー!味はほんまにシンプルなプレーンで粉砂糖が程良くまぶしてあって、もちもちでまだあったかい。奢ってもらったのをいいことに、もう一個おかわりしました。おじちゃんキートス!!

  
展望台に上がると眺め最高!夢にまで見た、広がる限り水平線の湖群と森の風景でした。

  
歴史を感じさせる石造りの展望台の小さな塔は、1888年にこの地に建てられたものだそうです。

  

(Tampere art museum Muumilaakso Puutarhakatu 34,33210 Tampere
Pyynikin nakotorni Nakotornintie 20,33230 Tampere)

フィンランド滞在記⑦サウナ!サウナ!サウナ!

  
滞在23日目 7/2
日本で一番知られているというフィンランド語!SAUNA初体験。

すごく気持ちよかった!水を穴の中に入れたらジョワ~!って蒸気が出て、耳のあたりからカァーって熱くなります。サウナ内では、日本の温泉同様おしゃべりしてる女の子やおばちゃんがいて、なんだか安心しました。

そして何よりとてもキレイ。かつシンプルで機能的なデザインで、平日だというのに若者からお年寄りまで色んな年齢層の方で混み合っていました。

服を着てから外の涼みスポットを見てたら、タオル巻いただけのおばちゃんが外に出て体冷やしてたり、ビキニのお姉さんは海に入ってるし。そこに普通に海パン履いたおじさんもいるし。子供は真っ裸だし。

このサウナじつは2013年にオープンしたニュースポット!大衆サウナ文化を受け継ごうと日本人デザイナーとフィンランド人建築家のご夫婦が建てられたそうです。コミュニュケーション不足なこの時代に必要な存在のようでした。

日本の銭湯同様、都心部ではかなり消えつつある大衆サウナだそうだけど、フィンランド文化をしっかりと感じた瞬間でした。

  
街中にはこんな感じのサウナ関連商品専門店が多いのもフィンランドならでは。
https://messe.nikkei.co.jp/js/i/column/design/120872.html

(kuruttri sauna Hakaniemenranta 17)

フィンランド滞在記⑥市場のスープ屋さん

  
滞在21日目   6/30
初めて港にあるマーケットホールに来てみました。ここは港のすぐ横やし、観光客多そうで実は敬遠していたけど、最近改装したようでとてもキレイ!おしゃれなカフェもあります。主にお肉、パン、お菓子など食料品を売っているお店が多く入った屋内マーケット。

Wi-Fiもつながります。そして多分平日の15時過ぎだったせいかすごく空いている。

ちょっと早い夕食だけど、ハカニエミのマーケットホールにもお店があるスープ屋さん・スパケティオでスパイシービーフスープを注文。ピリ辛で美味しかったー!やはりここのスープがヘルシンキで一番美味しいかも。どれもハズレがない気がする。3種類から選べるけど、メニューも日によって色々変わるみたい。パン食べ放題でパンにつけて食べるオリーブオイルもハーブ?が入っててすごく美味しい。おすすめです。

(Old Market Hall 

Eteläranta, 00130 Helsinki Soppakeittio)

  

フィンランド滞在記⑤水辺のカフェ

  
滞在19日目 6/28

お気に入りの場所発見!

トーロ湾西岸の水辺沿いのカフェ。今日はとてもよい天気で、風もそこまで強くなく快適です。

スタンドアップパドル・サーフィンというサーフィンの板みたいのを立って漕ぐスポーツを楽しんでいる人の姿を見ながら、カプチーノとシナモンロールを食べる。大きな口を開けてクロワッサンを食べるおばあちゃん、嬉しそうにアイスを頬ばる男の子、仲良しそうにコーヒーを飲むご夫婦、笑顔でおしゃべりする若者たち…

のんびりした時間が流れています。家からも近いし、何回も来てしまいそうです。

(KAHVILA TYYNYToolonlahti Helsinginkatu)

  

フィンランド滞在記④散歩の途中で

  
滞在14日目 6/23

とってもいい天気!

これぞ北欧の夏という陽気です。

雲ひとつない青空だけど、ちょっともくもく入道雲も見えます。夕方くらいから雨かな。急に雨が降ってくることも実は多いけど、スコールみたいな感じでサラッとしているからか、雨が降っても傘をさしていない人の方が多いのが面白い。

なんと!なんてことない街の公園に水着を着た美女が、レジャーシートの上で寝っころがって、普通に読書している。。隣には熟年ご夫婦ぽい方がこれまた水着で!その隣では遊具で子供たちが楽しそうに遊んでいる。なんだかやっと夏らしい風景を見た気がした。

初マリメッコトラムも発見!

今日は散歩がはかどりそうです。

(ヘルシンキ市内)

   

フィンランド滞在記③夏のはじまり

20150621-015235-6755545.jpg

滞在10日目 6/19
今日は夏至祭という祝日で、近くのスーパーでさえ閉まっている、全てがお休みの日。1年に1回、夏のはじまりを祝うイベントだそうです。

そこでお祭りをやっているらしいセウラサーリ島へ!
中央駅からバスで20分ほどの歩いて渡れる島。
みんな花飾りを頭につけてた!可愛いー。ステージでは民族衣装着て踊ったり歌ったり。コッコというキャンプファイアーみたいなものがメインイベント。
のんびりと、ただ火が燃えて煙があがっていくのを眺めるという。日本の大文字焼きとか山焼きとか花火を思い出します。
ただただ、不思議と心が落ち着く。

さぁここからフィンランドの夏は本番です!

(finland Seurasaari island
http://www.hel.fi/seurasaari)

20150621-015443-6883115.jpg

フィンランド滞在記②丘の上のパン屋さん

20150618-215446-78886080.jpg

滞在 8日目 6/17
朝起きてもまだWi-Fiが使えない。
幸い今日は良い天気なので、8時半に家を出て、丘の上のパン屋さんに再来!
直訳すると、りんごのドーナツ生地菓子パン。こちらではドーナツと言っても丸いドーム型が主流。美味!
シナモンの味がする…りんごパイの中身とドーナツの融合て感じやけど、パン生地ふわふわ~
こっちのパンはだいたい固めなので意外。小さい店内やけど、パンの匂いに包まれながらコーヒー飲みながらの朝食1時間は、贅沢な時間でした。

(finrand Helsinki Franzeninkatu 10
Leipomo K.E.Avikainen)

20150618-215602-78962053.jpg